1/1PAGES 
-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2006年 下半期 worst5
一部でリクエストのあった下半期worst企画です。

前回上半期をやったとき、個人的にはとても楽しんで(オイ)
書いたのですが、まあ、気分よくはないだろうから
コメントもないだろな〜と思っていたのですが、
意外と批判もなかったので、それに甘えて第2弾です。

前回と同じく、ランキング形式&10段階評価と、
ちょっと辛口テイストでお送りします。
あんまり好きじゃない人はご覧になりませんように。
それでは以下、お好きな方だけお付き合いください。

続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 22:42 | - | - |
2006年 BL小説読了リスト
コメント欄にて「表が見られない」とのコメントがありました。
原因が良く分からず、自分のパソコンでは見れてしまうので、
テキストだけの簡易版データを作成しました。
他にも見られない方がいらっしゃいましたら申し訳ないですが
こちらの簡易版でお許しくださいまし。
他にも問題がありましたらコメントでもなんでもお知らせください〜。

長いので折りたたみます。


続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 23:11 | - | - |
『2006年 BL小説五十選』
2007/1/11,14 追記。 今日は追記もの2つと言うことで…。
昨年読んだBL小説リストができましたので一番下に追記しました。

−− −− −− −− −−

とはいえ、BL小説だけではなんなので、
今年の各ベスト部門は下記の4つといたしました。

☆一般コミック部門
☆一般小説部門
☆BLコミック部門
☆BL小説部門

※一般部門は各5位までを選んでみました。
  BLコミック部門は10傑を選び(順位制ではない)、
  BL小説部門は10点に絞りきれませんでしたので、
  『今年のBL小説五十選』といたしました。

※シリーズはスピンオフで無い限り1点としています。

以上、前置きでした。それでは、早速ベスト発表です!

続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 21:35 | - | - |
アンケート結果発表:勝手にBL大賞作家選考委員会
すみません、終了から長らくお待たせしてしまいましたが、
アンケート「勝手にBL大賞作家選考委員会」の結果を
集計し終えましたので、発表したします。

参加して頂いた皆様へのお礼は後ほど致しますので、それではスタート!

司会aya-me「それでは結果発表を致します!

『小説部門・BL大賞作家』は、全有効投票数 81票中 20票で……
ダラダラダラ……(ドラム音オン)

続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 21:20 | - | - |
2006年 上半期 worst5
昨日始めたアンケートですが、既に24もの回答を頂きました。
真剣にお応え頂き、ありがとうございます。
8月末日まで実施しておりますので、ご回答お待ちしております!

さて、一部で話題にしておりました、worst企画です。
前にも書きましたが、私は基本的に雑食なので、
お約束でもなんでもひどくない限りは楽しめます。
腐女子があまり好まない(と思われる)ショタだって大抵平気。
萌え沸点温度がかなり低めな人間だと思っています。
が。
面白い作品の感想をここに書いている裏には、
感想を書こうとも思わない、つまらない作品たちが死屍累々です。
そんな本たちの一部をこっそりランキングで発表します。
以下「あえての黒!」でしかも長いですので、
辛口が嫌いな方はこの先見ない様に・・・

続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 21:51 | - | - |
アンケート・「勝手にBL大賞作家選考委員会」
人様のサイトで、アンケートが意外と簡単に作れることを知り、
ダ・ヴィンチの芥川賞に対抗する形で作ってみました。
その名も「勝手にBL大賞作家選考委員会」
勝手に個人のブログでこんな事して良いんだろうか?とも思いますが、
私が人の記憶に残る作品を知りたいだけなのでま、いっかw
気楽に、ユーモアと好奇心半々で参加して頂ければと思います。

ここに来て下さってるのがここ1週間の平均で約800人/1日ちょいなので、
リピーターが多いとは言え、半分ぐらいの方が参加してくだされば
なかなか信頼係数が高いアンケートになるのではないかと…。

よろしければ以下のアンケートにご参加ください〜。
但し、一回しかできないので、参加されるならじっくりとご考慮を。
8月の末日まで実施しますので、ごゆるりと。

それではアンケートに参加してくださる方はこちらへどうぞ。
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 22:01 | - | - |
2006年上半期中間報告
光陰矢の如しとは良く言ったもので、
すっとぶ矢のように今年も半分過ぎましたが、
皆様、いかがなBL生活をお過ごしでしょうか。

丁度半分ってことで(後半の方が少し長いってな野暮は無しよ)、
年末企画の常、Best10を半期の現段階でやってみようと言う企画です。

気が早いですが、早速行きましょう。


一月〜六月の間に読んだBL小説は、二百六十冊。
良く読みました。というか自分としては読みすぎ。
読んでる割には記事少ねーじゃねぇか、アホ!
などとは突っ込ないようお願いいたします。

コミックはそれほど読まなくなったので、
五十いくかどうか・・というところです。
再読を含めればもっと増えますが。


その中で印象深かったもの10作品、
(シリーズはそれで1作品とする)を選べと言われたら、
という感覚で選んでみました。それではどうぞ。

続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 23:10 | - | - |
BLアワード2005を纏めてみた
考えてしまいました。

このブログは入っていないのですけれども
BL×B.L.というボーイズラブのブログリンクがあります。

そこで見つけたトラックバック企画のお題
「BLアワード2005」(このブログでも勝手にやりました)なんですが。

いろんなブログでまとめられたものをさらに
数を数えてどれが一番票が多かったのか?

まとめてみたらおもしろくない?という無謀なことを。

考えてしまった以上ちまちまとやってきました。
BL×B.L.のTB以外にもデータを取りましたので
おそらく信頼性の置けるデータになった…つもりです。
(勝手に人のブログを利用したとも言う)

では、まとめたものをどうぞ。

続きを読む >>
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 09:28 | - | - |
2006年BL系感想一覧
読書[2006年度BL感想一覧]読書
BLの感想(っぽいもの含む)のみピックアップしております。
お気に入りのものは特別に色がつけてあります。

2006年中間報告はこちら
2006年度 BL小説五十選はこちら

[☆小説]:151点

1月:13点
01.09 『GENE 天使は裂かれる』 五百香ノエル
01.10 『GENE2 望郷天使』 五百香ノエル
01.13 『Don't worry mama』 木原音瀬
01.15 『ハンサムは嫌い。』 榎田尤利
01.15 『ミクロレベルまで愛して』 中原一也
01.17 『脱がない男(上・下)』 木原音瀬
01.17 『君のために泣こう』 英田サキ
01.24 『不機嫌で甘い爪痕』 崎谷はるひ
01.25 『雨がやんだら』 小川いら
01.27 『発明家に手を出すな』 烏城あきら

01.28 『夜が蘇る』 英田サキ

01.30 『肩ガ触レルホド』 中原一也
01.31 『ベッドルームで宿題を』 ひちわゆか
2月:20点
02.02 『心に手錠、唇にはくちづけを』 中原一也
02.04 『一億二千七百万の愛を捧ぐ』 綺月陣
02.06 『プラクティス』 ひちわゆか
02.07 『G1トライアングル』 いつき朔夜
02.09 『お願い!ダーリン 1・2』 ひちわゆか
02.09 『目を閉じればいつかの海』 崎谷はるひ
02.11 『手を伸ばせばはるかな海』 崎谷はるひ
02.12 『耳をすませばかすかな海』 崎谷はるひ
02.14 『ひと目会ったら恋に花』 英田サキ
02.15 『プライベート・レッスン』 桜木知沙子
02.16 『傲慢な愛は台詞にのせて』 いおかいつき
02.17 『好きこそ恋の絶対』 いおかいつき

02.18 『私立櫻丘学園高等寮』 橘紅緒

02.19 『GO WEST!』 松岡なつき
02.21 『誓約のうつり香』 秀香穂里
02.22 『覗く瞳、濡れる心』 中原一也
02.24 『夜情にゆだねて』 秀香穂里
02.25 『ワイルド・ワイルド・ウエスト』 高尾理一
02.27 『臆病な背中』 おのにしこぐさ
02.28 『今宵、天使と杯を』 英田サキ
3月:16点
03.03 『歯科医の憂鬱』 榎田尤利
03.04 『B.L.T』 木原音瀬
03.08 『人形の爪』『鏡よ、鏡』 榎田尤利
03.08 『愛のレイティングAAA上・下』 井村仁美
03.10 『灼熱のハイシーズン』 秀香穂里
03.10 『傷痕』 火崎勇
03.10 『初恋王子』 池戸裕子
03.12 『そこに愛はあるのか』 月上ひなこ
03.14 『FLESH&BLOOD1』 松岡なつき

03.16 『君こそ僕の絶対』 いおかいつき

03.17 『危険な指先、甘い誘惑』 高尾理一
03.28 『極道はスーツがお好き』 中原一也
03.28 『少年はスワンを目指す』 榎田尤利
03.29 『誓いは小さく囁くように』 榎田尤利
03.30 『110番 シリーズ』 井村仁美
03.31 『秋霖高校第二寮1・2 』 月村奎
4月:6点
04.02 『あなたと恋におちたい』 高岡ミズミ
04.13 『世界は恋で満ちている』 火崎勇
04.16 『君と緋色の恋を抱き』 高月まつり
04.26 『許可証を下さい! シリーズ』 烏城あきら
04.29 『LOOP』 木原音瀬
04.30 『レジーデージー』 月村奎
5月:12点
05.03 『恋愛時間』 木原音瀬
05.04 『恋する指先』 池戸裕子
05.06 『水色ステディ』 松前侑里
05.09 『愛してないと云ってくれ』 中原一也
05.11 『何でやねん! 1』 久我有加
05.13 『何でやねん! 2』 久我有加
05.14 『きみの処方箋』 月村奎
05.16 『コンティニュー?』 いつき朔夜
05.20 『専属契約』 橘紅緒
05.26 『月と茉莉花 シリーズ』 佐倉朱里

05.28 『檻の外』 木原音瀬

05.30 『リロード』 いおかいつき
6月:12点
06.02 『明日が世界の終わりでも』 榎田尤利
06.04 『さよならを言う気はない』 英田サキ
06.06 『不確かな抱擁』 夜光花
06.09 『海に還ろう』 剛しいら
06.11 『ハードボイルドに触れるな』 榎田尤利
06.11 『ロマンス作家は騙される』 榎田尤利

06.17 『座布団』『花扇』 剛しいら

06.18 『キスの温度』 久我有加
06.20 『光の地図-キスの温度2』 久我有加
06.23 『恋愛恐怖症』 いおかいつき
06.25 『窓』 水原とほる
06.29 『龍を飼う男』 ふゆの仁子
7月:11点
07.06 『傷痕』 中原一也
07.08 『ラブ&トラスト』 榎田尤利
07.12 『ドラマ』 朝丘戻。
07.15 『恋する絶対の法則』 いおかいつき
07.17 『エロティック・パフューム』 榎田尤利
07.18 『絵になる大人になれなくても』 崎谷はるひ
07.22 『青水無月』 水原とほる
07.23 『十字架とピストル』 甲山蓮子
07.26 『傀儡の巫女 眠る探偵掘 榎田尤利
07.30 『ブレッド・ウィナー』 月村奎
07.30 『李歐』 眤七 (Not BL label)
8月:13点
08.02 『友情』 武者小路実篤 (Not BL label)
08.08 『聖なる黒夜』 柴田よしき (Not BL label)
08.11 『バカな犬ほど可愛くて』 英田サキ
08.13 『渇望の部屋』 秀香穂里
08.15 2006年 上半期 worst5
08.16 『極妻のススメ』シリーズ 甲山蓮子
08.17 『100 Love Letters』 榎田尤利

08.18 『純情アイランド』 砂原糖子

08.22 『しゃばけ』 畠中恵 (Not BL label)
08.24 『自己破壊願望』 松田美優
08.27 『映画館で遭いましょう』1・2 鳩村衣杏
08.30 『昨日の敵は明日の恋人』 綺月陣
08.31 『白昼堂々』 長野まゆみ (Not BL label)
9月:10点
09.09 『ギャルソンの躾け方』 榎田尤利

09.10 『カラメル屈折率』 崎谷はるひ

09.13 『くちびるに銀の弾丸』『くるぶしに秘密の鎖』 秀香穂里
09.16 『高校教師、なんですが。』 菅野彰
09.17 『スイート2・バケーション』 うえだ真由
09.18 『妄想炸裂』 みうらしをん (Not BL label)
09.20 『真夜中の純情 〜KYOUHAN2〜』 中原一也
09.21 箱の中、檻の外の小冊子「すすきのはら」
09.22 『月の秘密』シリーズ 剛しいら
09.29 『ベビー・エンジェル』 綺月陣
10月:16点
10.03 『犬ほど素敵な商売はない』 榎田尤利
10.05 『月魚』 三浦しをん (Not BL label)
10.07 『にゃんこ亭のレシピ』シリーズ 椹野道流 (Not BL label)
10.08 『スノーファンタジア』 うえだ真由
10.09 『ダブル・ベッド』 吉田ナツ
10.11 『「薔薇族」編集長』 伊藤文学 (Not BL label)
10.14 『真夜中の標的』-神崎&那月シリーズ 綺月陣
10.15 『殺人の門』 東野圭吾 (Not BL label)
10.16 『仇なれども』 剛しいら
10.18 『夜に赦される』 英田サキ
10.20 『今宵、眼鏡クラブへ。』 秀香穂里
10.22 『イケてる男の育て方』 剛しいら

10.25 『DEADLOCK』 英田サキ

10.28 『執事の特権』 榎田尤利
10.29 『ソリッド・ラヴ』アヅマリシリーズ 榎田尤利
10.31 『きみがいなけりゃ息もできない』 榎田尤利
11月:11点
11.03 『放蕩長屋の猫』 榎田尤利

11.05 『普通の男』『普通の恋』 榎田尤利

11.07 『陰陽師葦屋道満 天の巻・地の巻』 剛しいら
11.11 『雨のように、愛のように』 吉田ナツ
11.14 『八月の略奪者』 いつき朔夜
11.16 『古都の紅』『古都の紫陽花』 剛しいら
11.18 寿たらこさんの挿絵ノベルス
11.19 『夏陰』『箍冬』 水原とほる
11.21 勝手に榎田尤利作品格付け
11.23 『君がいなけりゃ息もできない 新装版』 榎田尤利
11.26 『君が誰の隣にいても』 月上ひなこ
11.29 『紳士の甘い誘惑』 高尾理一
12月:11点
12.02 『君にもわかるISO〜許可証をください!5』 烏城あきら
12.05 『やれる時にやっておけ』 樹生かなめ
12.07 『君を殺した夜』 夜光花
12.09 『正しい紳士の落とし方』 水無月さらら
12.10 『捨てたもんじゃねぇ』 綺月陣
12.12 『お月様と百円ライター』 水無月さらら
12.17 『センチメンタル・セクスアリス』 砂原糖子
12.19 『顔のない男』シリーズ 剛しいら
12.21 『ありのままの君が好き』 樹生かなめ
12.26 『聖夜』 榎田尤利
12.29 『酔って、酔わせて』 剛しいら



[☆コミック]:31点

1月:3点
01.10 『欲望少年』 直野儚羅

01.11 『ノーカラー』 夏目イサク

01.18 『異国色恋浪漫譚』 やまねあやの
2月:3点
02.02 『ヘタレ男カタログ』 アンソロジー
02.05 『秘密のくちづけ』 端 晶、高緒 拾
02.23 『君とハルジオン』 木下けい子
3月:5点
03.06 『隣のしばふ』 寿たらこ
03.16 『窮鼠はチーズの夢を見る』 水城せとな
03.18 『闇に遠吠え、胸に棘』 直野儚羅
03.19 『メンクイ! シリーズ』 田中鈴木
03.12 『是-ZE- シリーズ』 志水ゆき
4月:3点
04.09 『クマとインテリ』 basso
04.14 『饒舌な試着室』 鳥人ヒロミ
04.28 『神様の腕の中 シリ−ズ』 ねこ田米蔵
5月:1点

05.27 『リストランテ・パラディーゾ』 オノ・ナツメ
(BLじゃ有りませんが紳士達がオススメなので)
6月:1点
06.24 『太陽の下で笑え。』文庫版 山田ユギ
7月:2点
07.02 『激男 Vol.6』 アンソロジー
07.09 『はつこいの死霊』 草間さかえ
8月:3点
08.04 『さらい屋五葉 1』 オノ・ナツメ (Not BL label)
08.04 『LA・QUINTA・CAMERA』 オノ・ナツメ (Not BL label)
08.05 『OPERA Vol.3 眼鏡特集』 アンソロジー
9月:5点

09.03 『夢を見るヒマもない』 山田ユギ

09.07 『大人の問題』 今市子
09.15 『あしながおじさんたちの行方』 今市子
09.24 『b-BOY Phenix 2 不細工特集』 アンソロジー
09.27 『ショーが跳ねたら逢いましょう』 えすとえむ
10月:1点
10.01 『こいつが18なら俺40』 オオヒラヨウ
11月 2点
11.12 『聞こえない声』 京山あつき
11.24 『また あした』 町屋はとこ
12月:2点
12.03 『コイノイロ』 上田規代
12.19 『人は愛を食べて育つ』 舞妓マリー
| [BL感想一覧・ランキング・アンケート]2006年 | 11:11 | - | - |