-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「沙高樓綺譚」/浅田次郎(No BL!) | main | 2月新刊購入予定表 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「バッテリー検/あさのあつこ
文庫版の4巻が父と母が読み終るのを待ちに待って
ようやく回ってきたと思ったら母曰く、

「忘れてたけど単行本セット注文したから取りに行って〜。
え?自分で行けって?重いからイヤ。暇なんでしょ?
あんたタダで読めるんだから感謝しなさいよ」

心の声:もっと先に買って下さい。
その身勝手ぶり、自分にそっくりすぎて嫌です。
言うと100倍になってかえってくるので言いませんが
最後の一文にはその通り感謝しておりますご母堂様。

というわけで、今日から3日ぐらい間に何か挟むかもしれませんが
バッテリー祭りと言うことで。検Ν后Ν困任后
文庫待ちの人もいると思いますので
なるべくフセて行きます〜。

でもこれ、カテゴリに分けづらいな〜(苦笑)
あとであさのあつこ用のカテゴリ造ります。

以下BL妄想系感想を含むので注意!



バッテリー 4
バッテリー

あさの あつこ著
角川書店 (2005.12)
bk1で詳細を見る
Amzonで詳細をみる

☆Amazon紹介文
「自分の限界の先を見てみたい。自分の力を見きった先に行ってみたい」
強豪横手との練習試合で完敗した巧たち。自分では巧の球を受けきれない
のでは、という恐怖心を感じてしまった豪は…!

☆全国50万の乙女(つまり腐女子・腐男子)の皆様へオススメ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

内容はザッパーに言ってしまえば、初めて打ちのめされた天才2人と
天才との間に立ちふさがる壁に恐れる豪ちゃんのお話。
すごい!2行で終わった!まあ、まともな内容紹介・書評は
いらないと判断し(オイ)、本題のキャラ萌え語りに入ります。

多くの萌え人物が出てきたのでキャラ語り形式でいきます。

巧姫 ピッチャー
んもー、姫全開ですね。曲者瑞垣の言葉を借りれば
「美人で、気が強くて、そのくせ永倉に頼りきりで、脆くて、危なっかしい」
ドンピシャそのまんま。あさのあつこさんが自分の萌えを
そのまま語らせただけなんでは、と訝しがる位ぴたりw
キャッチャーなんて誰でもよかったのに…豪が…とまた言ってますし
この2人のラブラブこじれはBLにしかみえませーん。
姫呼ばわりされてイラつく巧が個人的に大好きです。


豪ちゃん キャッチャー
豪ちゃんはダメダメな巻です。これまで毎巻へたれながらも
決めるところは決めてきたのに…鬱入っちゃってます。
マジメな話、天才がそばにいるってのはきびしー状況です。
が、腐男子的には愛があるので問題になりません。
はやく姫に謝ってゆるしてもらいなっ。


青波(タラシの幼姫)
「あのおじちゃんもいっしょにするって」・・野球をですけどね、ええ。
ちなみにおじちゃんとは門脇のこと(以下参照)。
唯一巧姫に優しい行動をとらせるばかりか、
天才バッター門脇までおじちゃん=パパ呼ばわりするとは…
2人の天才を軽く手玉に取るあたり、将来が末恐ろしい巧の弟です。


瑞垣
門脇と同じ学校で幼なじみ。
口先は軽いが心はかなり重いものを持ってますね。
マジメに見ればその鬱屈さは門脇への羨望なんでしょうけど
斜めに見れば門脇への羨望はにしか見えませんね。
彼は絶対にSで攻ですから、瑞垣×門脇はサブとして
かなりいけるカップリングではないでしょうか。

巧に負けて執着する門脇に瑞垣の思惑なりに沈黙するシーンも
「姫さんのどこがいいんだ?門脇‥言ってみろよ」(これは妄想)
という嫉妬に狂う攻めにしか見えない私は外道でしょうか。


海音寺
巧たちのキャプテン。株が上がったね〜。
瑞垣とブレーン同士の話し合いの場で鋭い彼は
「門脇のこと、嫌いなんか?」と瑞垣の隙を突くんです。
しかしそれは三角関係へのプロローグですか?
そういうセリフを吐かれると海×瑞もありかなとか
思っちゃうから困りものです。誰が?とはいいっこなし。


門脇
いかつい受け決定の天才バッター。
青波からおじさん呼ばわりされていることから
見た目オヤジくさいのか?・・・いいね!!

巧と豪の関係よろしく瑞垣の鬱屈に気づいていない門脇が

瑞垣「お前のせいでっ…俺は…」
門脇「俺のせいで?何かしたか?」
瑞垣「お前さえいなければっ…」

と瑞垣の鬱憤が爆発して仰向けに押し倒されて
「今度は俺がお前に傷つけてやる」的なことを言われるのを
切に望んでおります。(もちろん妄想ですからね、上のセリフは)

他にもいっぱいいるんですけど…あとはお楽しみということで。
この巻の魅力は瑞垣×門脇です、断言します。

あ、今から買うなら文庫版がオススメですよ。
見やすさ・挿絵の魅力で言うなら単行本ですけど
書き下ろしついてますからね。
なんせ犬錬該个旅姫と豪ちゃんの出会い編が…ムフフ。


まだ読んでない方いましたら
本屋へスキップで買いに行きましょう!
| [その他]あさのあつこ特集 | 00:24 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:24 | - | - |