-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 差し障りない近況と2012年1月の読書メーターまとめ | main | 『変わる世界』/館野とお子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
年間ベストの復刊本とコメント&メールフォームへのレス
今日、書店のBLコーナーをうろついていたら
女子高生らしき子に「なにこのオッサン」的な
目線で見られて、「そりゃー10歳以上も
離れてればオッサンよねー中身はオバサンだけど」と
動じない自分にちょっと寂しくなった今日この頃です。

BLだと高校生と一回り違う社会人ってよくあるけれど、
実際問題無いですよね。世界が違いすぎます。

えーとそれはさておき。
その書店では「BLがやばい2012」に沿った棚が
作られており、その並びをみたんですが……、
小説の復刊本がちょこちょこ入り込んでますなあ。

作品が好評なこと自体は嬉しいんですが、
復刊本をランキングに入れるのって
なんとなくフェアじゃない気もするんですよね。

復刊される作品はそれなりにちゃんと売り上げが
見込めるような人気がある作品(or作家)でないと
ダメなわけであり、そうすると割合的に良作名作が多いわけで…。
最初から人気出ても当たり前という気がするんです。

でもって、書き下ろしが追加されることも多いんですよね。
「商業誌のその後」を同人誌で買い求める人たちも多いんですから、
これは評価への影響は少なくないと思うのです。
新刊でありつつ一定の好評価とお楽しみがついてるって
ちょっと一歩先んじてるよなあ、と。

そう言いつつ私も初読みの復刊本はOKにしていますが、
業界では、復刊本は復刊本で分けたらいいんじゃない?と
思うのでした。質の高い新刊を知りたいなあと。
復刊は喜ばしいですし、未読の方には同じことですが、
新刊が出回ってくれないと先細りするだけですからね。

最近復刊が異様に多いよなーまったくウフフ、と
書き下ろし目当てで買ってしまう人間の愚痴でした。


さて、本題。
私はここに懺悔します…10ヶ月以上、拍手コメントと
メールフォームのメッセージを放置していたことを。

週に1回くらいはチェックしていたんですけれどね、
ついつい返信は来週にしよう→来週に(エンドレス)で
10ヶ月も経ってしまいました。大変申し訳ありません。

もうここには来てない人もいるかもしれませんが、
レスを折りたたみの後に書いておきます…。

今日はあと1本、更新します。
11/4/13 Hさんへ
はじめまして、10ヶ月遅れのレスですみません…。もう読んでいないかもしれませんが、いつも読んでいただけてとても嬉しいです。そう仰っていただけるととても励みになります、ありがとうございます!

11/5/1 aさんへ
3行でいいなら読書メーターに書くって手もあるんですけどね…うーん、どうしよう。でもありがとうございます!

11/5/2 Kさんへ
はじめまして。いまもブログをまだ続けられているようで嬉しいです。リンクのお知らせ、ありがとうございました〜。

11/5/5 拍手コメントくださった方へ
はじめまして、こんばんは。あうう、ありがたいのですが、ほんとに全然かけなくて心苦しいです…。

11/6/20 Gさんへ
はじめまして、こんばんは。いつも幸せそうに見えますかね?最近はすさんでますが(笑)、そういうおすそ分けが出来ていたならそれこそ幸いです。こちらこそどうもありがとうございました。

11/7/5 拍手コメントくださった方へ
BLゲーム、ごく稀にやるんですがそこはガチのホモゲーじゃないとダメなんですよね…フシギ…。

11/7/29 Mさんへ
はじめまして。私は全然よしながさんのアレはひっかからないんですよね…。趣味があっていて、でも感想が違うのが面白いところですよね。

11/8/2 Rさんへ
はじめまして。うっ、どこかにあるはずだけれどどっちも本棚にない…。似たようなセリフは古今東西あるだろう、と思って流すのが吉かと。

11/8/18 拍手コメントくださった方へ
ありがとうございます!それなりに頑張ります。

11/8/22 拍手コメントくださった方へ
ありがとうございます、今後もぼちぼちと続けたいんですけどね…。

11/8/29 拍手コメントくださった方へ
もう半年をすぎましたね、今が楽しいころでしょうか。私の感想はあてにせずガンガンご自分で発掘してくださいね!

11/9/6、11/17 Jさんへ
こんばんは。最近はよりTwitterに移動してる印象ですねえ。私はどちらにもいませんが。そうです、みなとみらいです(笑) サクリファイス、面白かったですね。三冊目まで読みきりました!業が深いわあ、ロードレーサーって…。北森さんはちびちびと読んでいます。香菜里屋シリーズもまた読み返したいなあ…。

11/9/22 nさんへ
はじめまして。私にとって初対面の方とやりとりをできるほど社交的でないもので…すみません、辞退いたします。

11/10/6 Yさんへ
こんばんは。本当ですか、嬉しいなあ…。えーと、高遠さんの本は楽しみすぎて積むことがあり、その1冊もそうなっております、いまだに…。いつか!いつか読みます。

11/10/10 拍手コメントくださった方へ
この二人って誰だろう…?もはやわかりませんが、ありがとうございました。

12/1/9 Wさんへ
はじめまして、こんばんは。沢山読んでいても大して頭に貯蔵されませんので記録がてら…(笑) あじみねさんは最近はよく挿絵を拝見する機会が多いですね。好きな挿絵です。「彼岸過迄」、調べてみたらちょっとプレミア価格…新装版でないかな。紹介、ありがとうございます。

12/1/24 Rさんへ
はじめまして。そいつは災難でしたね…。私もあまり同人誌は詳しくないですが、同人誌専門店やオークションでそろえるのが一般的と思います。昔は通販していたんですが、最近はしていないですしね。よしながさんはプレミアがついているのでなかなか大変かと…。

12/1/27 Gさんへ
私はこの時期に立て続けに苦手な人物が出まくったので、そこで離れてしまいましたね…そういう人物を出さずとも、書ける筆力はあると思うんですけどね。

12/1/29 Mさんへ
えー、あの映画はそういう香りがするんでしたの?知らなかった…機会があれば観てみます。オススメ、ありがとうございます。

12/2/14 Tさんへ
こちらこそいつも読んでいただいてありがとうございます!「猫の〜」シリーズは大好きなシリーズです。復刊本でしたのでランキングには入れませんでしたが…素敵な作品ですよね。

| [その他]雑文・日記・BL話諸々 | 20:48 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 20:48 | - | - |