-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2012年のあれこれベスト5 | main | 2012年BL小説ワースト3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
徒然でもない日々と2013年2月新刊購入予定リスト
今週、今期にもっていた仕事の5分の4が終わり、
さすがに残業ナシとはいきませんが、
人並みの時間に帰れるようになりました。万歳!
残業中のおやつと夜食のせいで増えた体重が戻れば万々歳!

ようやく土日が安定して休めるようになり、
図書館通いが復活しました。便利ですね、図書館。
予約が6冊までしかできないのがちょいと不便ですが、
新しい作家や今まで手に取らないジャンルの本を
少し読んでみたいときに躊躇せずに手に取れる、
というのは大変ありがたいものです。

そうやって読書の時間を増やしつつ、ゲームもしたいし、
王羲之展やチョコレート展も行きたいし、etc.……で
手持ち無沙汰になる暇がありません。嬉しい悲鳴です。

ちなみにもう1つ、2012年ワースト本を書くために確認として
ワースト本を読み返してるんですが、遅々として進みません。
来週末くらいには書き上げられるといいんですけど、
それまでに壁がどれだけ痛い思いをするか心配です。


さてさて、2月の購入予定リストです。
あと今年も11ヶ月か、早いなあ。

非BL小説
23 メディアワークス文庫 ビブリア古書堂の事件手帖(4) 三上延

非BLコミック
4 集英社 トリコ(23) 島袋光年 *MK
4 集英社 黒子のバスケ(21) 藤巻忠俊 *MK
14 マッグガーデン 極楽長屋 岡田屋鉄蔵
15 講談社 ベイビーステップ(25) 勝木光

22 講談社 つらつらわらじ(5) オノナツメ *MK
22 講談社 宇宙兄弟(20) 小山宙哉
25 集英社 俺物語!!(3) アルコ/河原和音 *MK
26 集英社 数寄です!(3) 山下和美
26 小学館 女王の花(7) 和泉かねよし *MK
28 集英社 2DK(1) スエカネクミコ

 今月も少なめ。しかしビブリアの栞子役の剛力さんは…ねえ…。
 「あたしが王女アルディス!?そんな…!」以上でしょう。

BL小説
1 ルビー文庫 今夜も先生が眠らせてくれない 鳥谷しず
6 SHY文庫 やってやるっ! 剛しいら
8 フランス書院プラチナ文庫 青ひげ公の婚礼(仮) 沙野風結子
9 新書館ディアプラス文庫 思い込んだら命がけ! 久我有加

9 新書館ディアプラス文庫 厄介と可愛げ 渡海奈穂
上 心交社ショコラ文庫 黒太子の純愛 高尾理一
15 幻冬舎幻冬舎ルチル文庫 きっと優しい夜 うえだ真由
22 二見書房二見シャレード文庫 魔王と誓いの口づけ 海野幸
28 海王社ガッシュ文庫 編集長の犬(仮) 鳩村衣杏
28 リンクスロマンス あかつきの塔の魔術師 夜光花

28 リンクスロマンス 教えてください 剛しいら
28 アズ・ホワイト 神のきまぐれ 剛しいら
下 徳間書店 きみが好きだった (仮) 凪良ゆう

 剛さん久しぶりの3冊!そして聞き慣れぬアズ・ホワイトとは、
 アズのサイトを調べたところ、エロなしのBLのようですね。
 座標的には BL > ホワイト > ニア なんでしょうか。
 売り上げが知りたくなる面白い試みですね。
 まあ、アズ自体が(ピー)で、(ピー)なので(ピー)ですけど。
 そして凪良さんは単行本…(涙) 買うけどさあ!

BLコミック
1 シリカ編集部 いとしの猫っ毛 小樽篇 雲田はるこ
9 リブレ出版 NightS ヨネダコウ
16 竹書房 10DANCE(1) 井上佐藤
23 幻冬舎 豊潤なごほうび モチメ子

25 集英社 レンアイ実習 ミズノ内木

いとしの猫っ毛続編、ヨネダさんの2ヶ月連続新刊、
井上佐藤さんのダンスものなど数は少ないけれど楽しみ!

■リピートの呪いを受けたタイトル
25 シャレード文庫 らふ らふ、らぶ 高月ゆっけ
25 シャレード文庫 こねこねこね 早瀬亮

しかも意味がわからない、どうしたシャレードさん…。

■新レーベル…?なタイトル
19 ピーチ文庫 機上の恋は無情! 砂月花斗
19 ピーチ文庫 はなかぐら 高矢智妃

新レーベル…にしてはサイトすら無くって気になって調べたら
「文芸社」は自費出版の会社のようですね。
両方とも単行本でも出版されていたようです。
文庫化とか一切書かれてないのも…なんでしょうね。
フシギです。まあ、私は様子見かな。
(「機上の〜」のAmazonレビューちら見して吹いた(笑)
あれも鵜呑みにはできないですけれどね)

■積読状況
95冊。自分で調べた限り、2006/8には3桁になった、と
書いてあったので、約6年半ぶりに2桁に戻りました(笑)
きっと一生読まないであろう本の処分とお風呂の読書が効いたな。
| [その他]月別購入予定リスト | 21:56 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:56 | - | - |