-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 100票と100%と浪費 | main | 「箱の中」 抜け問題についてのまとめ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「おおきく振りかぶって6」/ひぐちアサ
んもう待ちに待った6巻、期待通りでした。
アフタヌーンはおまけがあるから立ち読みできないしw
急遽おお振りカテゴリをつくるほどに
ミハシぐるぐる状態で振り回されております。

だいたいこんな顔(↓)は反則です・・・っ!

miha


全国2千万人(嘘)の腐を悩殺しておりますね…。
試合も面白いし、ミハシ愛が止まらん!
以下、壊れすぎの妄想感想です。



おおきく振りかぶって 6
おおきく振りかぶって 6

ひぐち アサ著
講談社 (2006.3)
bk1で詳細を見る
Amazonで詳細を見る


ページごとの萌えどころを書き連ねます。
テンションいつもの100倍よ!
フォローミーよ!(byジャンヌ・ダルク)

表紙
花井以外の外野組とベンチ西広とアイちゃんです。
バックが空→地面になってるよ、クソレフトのくせにw
泉のいたずら小僧顔に萌え萌え〜!
つ・・・次の巻はハマちゃんですか!?

内表紙
先ほどの画像ですw開けてびっくりレンレンの笑顔アップ!
私はもうこの最初のページで1分は費やした…っ!

p10
ミハシ、セリフ「レンレン(ミハシのあだな)てゆーな……
レンレン、ゆーな、ゆーな…可愛いで賞大賞だよ!

p61
ミハシ、3塁ランナーと目を合わせるシーン
3塁にいるときにピッチャーに見られるというのは
非常に緊張するものですけれど、ミハシの目線だと
ラブビームでしょう!しかも顔赤いしー!
そんでもって阿部は作戦とは言えやきもきするのだよ…。
この3塁ラブビーム沢山出るのでご注目w

p79〜82
純粋にこの3人のナイスプレイがかっこいい!拍手だ!
Webclapがあれば腱鞘炎になるまで押してあげたいくらいだ!

p93
ミハシ、タジマ、河合に一目ぼれ?
後ろで顔にタテ線の阿部ちゃんにバカうけw(攻め受けの受けではない)

p107
ミハシセリフ「イタくないよ!!
準太と一緒に笑いまくりだよw笑ってる準太にも笑えるw

p119
キャ〜、泉マルマル1ページ!オール泉!イズミ!いずみ〜っ!(壊)

p145
栄口、マジかっこいいって…かっこいいって!

p153
内表紙のミハシの笑顔はこのページだったのね!
タジマ、ミハシの笑顔にときめくの巻です!
ムフフ・・・スワッピングもいいわね!(壊)
次の頁のミハシ笑顔もヤバイ・・・何かが壊れそうw

p169
桐青のスタンド・・・なんですが、歓声の文字の下で
顔がひっついている部員がいます!無名萌えー!

p177
鼻血ミハシを見ただけで青くなる阿部…
お前は深窓の令嬢かっ!いや、状況的には分かるけどさw

p189
ハマちゃん犬化してるー!かわいいー!ワンコ攻めかーっ!?

p226
ルリセリフ「リューは美穂氏の応援に行ってんだ・・・
うんホラ叶いるから なついてんだよね


新たなカップリングですよ。
ミハシのいとこでルリちゃんの弟、琉くんと叶です!
これは織田推奨派にとっては強敵ですよ〜…。
瑠璃に琉、沖縄人ですかね?

p231、232
アベ、心のセリフ「こいつにもいい思いさしてやりてェ」
そしてラストはアベミハカップルです。
アベちゃん、それはBのつくところで言わなきゃw
ミハシもどきーっとしたりビビビとしびれたりで
どこでもラブラブだね!

おまけ
カバー地の栄口…いい子だよー、おねーさん感激だよー(泣)
ヘボレフトwと付き合うのはやめてもっといい目を見てね…。
アベはちょっとかわいそうだけどミハシがいるからいいか。

もっと細かく!と言われたら軽く2倍にできそうな勢いです…
試合も目が離せないし、どうしよう、抜け出せなさそうw

もうこれだけで激動の4月は乗り切れるさぁw
7巻はぜひハマちゃん増量を!

ここまで読まれた方、お疲れ様でした♪
| [その他]おお振り特集 | 22:35 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:35 | - | - |