-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Movie「ブロークバック・マウンテン」 | main | 「極道はスーツがお好き」/中原一也(小山田あみ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「是-ZE-」シリーズ/志水ゆき
冷蔵庫買い換えました。
琴葉のようにこれでアイスが食べられます。

さて、これは古本屋で見つけました。
しかも「神様の腕の中3」と同時にです。
続き物で足りない物だけがばっちし見つかるなんて、
めったにない事なのでそれだけで気分良好なお安い私。
2冊とも250円でしたのでこちらもお安く、ラッキィでした。

1冊1冊書くのは面倒なので(こら)
まとめて書いてしまいました。
まだ続いていますが、そのときはそのときでw

それでは以下ネタバレ感想です。



是−ZE− 1
是−ZE− 1

志水 ゆき著
新書館 (2005.1)
bk1で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

☆現在3巻まで発行。4巻は今秋発行予定(結構先だなぁ…)。

設定がまず独特。
補足がないと人物を紹介もしづらいので先に設定を。

言霊を操ることができる三刀(みとう)家の人々は、
基本的に人を不幸にする事を生業にしています。
しかし言霊を扱うのは諸刃の刃です。
呪った分の強さだけ、使った者に外傷として返ってきて、
それで命を落とすこともあります。
その危険から身を守るために存在するのが紙様です。
言霊を用いる主人の身代わりに傷を受けるためにあります。
方法としては言霊師が言霊を使って移す、
または粘膜で接触することです。
(キスとか、○○○ってことです)

これでだいたい分かりますでしょうか?


次に人物を追って1巻のあらすじをば。

まず、1〜2巻でメインカップルの二人。
攻:七川・J・雷蔵(しちかわ・J・らいぞう)
祖母が亡くなり、天涯孤独の身。
ある人の紹介でハウスキーパー兼居候となる。
受:(こん)
紙様で、主を持たないあぶれもの。
価値を見出すため傷を治す仕事をしている。

ハウスキーパーをするだけと思っていた雷蔵だが
その居候先は半端でなく普通ではなかった。
紙様の腕がもげるのを見てしまってから
秘密を打ち明けられた雷蔵ですが、
雷蔵がとっくに好きになっていた紺も紙様で、
使い道がないと単なる紙に戻されてしまうので
そのために他人の傷を負う仕事をしているときいて…

・  ・  ・  ・  ・  ・

ヘタレワンコ攻め×天然ひねくれ気味受け。

言霊師がメインではないのね…。
しょぼん、としていましたが彼ら以外のCPキャラは
すべて言霊師だったのでまあ、素敵!

メインの二人も2巻まで読んでみたら可愛いです。
特に二人のHシーンが可愛いというか、爆笑w

…ありえない太さと長さってどのくらいだ?
日本人の男性器の平均は12〜14ぐらいと聴いた事があるのですが
う〜ん、この角度から考えて28ぐらいはありそうですねw
普通18ぐらいでも巨根といわれるぐらいですから、
そりゃ〜紺君もおったまげるでしょうw
さすがハーフ…そんなところばかり納得しました。

彼ら以外のCPは今のところ4組。

三刀彰伊(しょうい)×阿沙利(あさり)
クールメガネ×関西弁 三刀家当主とその「紙」様。
彼らのいきさつも1巻にあります。
阿沙利は覗き見趣味あり。

三刀櫻花(おうか)×紅緒(べにお)
男装の麗人×ロリ 趣味探偵とその「紙」様。
BLの中に唯一女のカップル。異質な存在ですが
紅緒の胸とかピーとか見なければ私は別段平気です。
櫻花はコスプレと調教好き。
数に入れていいものか悩みましたが、可。

近衛(このえ)×三刀琴葉(ことは)
いかついヒゲ兄貴×お坊ちゃん 
副業で稼ぎ、雷蔵の相談相手でもあり、
琴葉の世話人でもある近衛とアイスが大好きな琴葉。
ここだけカップリングが逆転してますが
ビジュアル的にどう見てもそうなのでw
琴葉が一番三刀家で力が強いらしいですが…。

八代玄間(やしろ・げんま)×氷見(ひみ)
強引男×清楚な美青年
3巻のメインカップルはこの二人。
ちなみに玄間が雷蔵に仕事を紹介した人です。

↓が3巻のあらすじです。

玄間が幼い頃に、その当時は父の「紙」様で
父が家族よりも偏愛していた氷見。
その彼に傷を直してもらったところを
見ていた父に逆上され家を追い出されてしまう。
それ以来父を恨むと同時に氷見を欲しがっていた玄間は
父が亡くなると同時に、氷見も、家も貰い受けるが…

・  ・  ・  ・  ・  ・

1〜2巻のワンコたちがおこちゃまとすれば
3巻(4巻も)の彼らはアダルトですね。
Hシーンも、1〜2巻の底にもあった暗さも
より濃くなっている感じです。

全体的にどことなく暗いんです。
人が死んでいる描写もありますが、それとは別のもっと仄暗さ。
少女漫画のフ○ーツバ○ケットと共通した
伝統とともに存在する裏の面みたいな暗さです。
言霊師という設定のせいかもしれませんね。

全体的に暗いからこそ雷蔵の明るさ・ひたむきさが光る1・2巻、
本領発揮でダークなストーリーが展開する予感の3巻。
どちらも面白いです。

Q・これ以降はどうなるんでしょう
A・読めませんね。(これぞ自問自答)
琴葉の謎、「紙」様を作る男の謎、etc。
まだ謎もたくさんあって目が離せません。


ただし1巻は設定上の説明が多めですので
読まれるなら最低2巻まで揃えてから読むのをオススメします〜。
| [BL・コミック]その他の作家・混合 | 16:50 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 16:50 | - | - |