-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シチュエーションクイズ | main | BL関連用語でしりとりをしてみる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『奇跡のオブジェ』/水無月さらら(円陣闇丸)
権力者によって、文化は創られる――
権力者によってサロンが設けられ、文化が花開き、
保護されて後世へと受け継がれる。

そして、キワモノは好事家によって伝播される――
チャレンジャーな編集者に見出され、キワモノスキーによって生き残る。
そんなことを考えてしまいました。

思いついてこれをプロットにした水無月さんも凄いけど、
まずはこれを採った担当の方に感謝。これは凄いキワモノだ!
と、宣言しておいて、ネタバレはなるべくしない方向で感想です。



奇跡のオブジェ
奇跡のオブジェ
水無月さらら ビブロス (2002/04)
[Amazon]

☆あらすじ
仏像を研究する大学教授は田中宗春、精悍で男前の53歳。
とある調査中の美しい仏像を借り受けてきたのだが、
その仏像はなんと美貌の僧侶に転生した。僧侶の名は恵照。
仏像に深く執着し、恋のような激しい感情を抱いていた宗春は
ありえないことだと思いながら、恵照を抱いてしまう。
朝に目が覚めても、恵照は仏像に戻りはしなかったが、
代わりになんと宗春の時が戻り、10歳ほど若返ってしまった!
その不可解な原因をたどりつつも深く惹かれあう二人だが…

*   *   *   *   *   *

ものすごいストーリーだと思いませんか?
仏像が人間になって受けになって、攻めが若返るんです。
けれど、もっとすごいのがその後ろにあるプロットです。

深いネタバレは避けますが、1つだけ、全ての謎に関わる
重要なキィワードをあげると、「過去の因縁」です。
それを軸にして宗春と恵照のカップルだけでなく、
他の登場人物を含めた過去と現在の全ての謎が交錯して、
明らかになるその過程に、惹きつけられてしまいました。

展開はとてもトンデモで「え、ちょっと待ってよ!」というところも、
ところどころご都合な点も無きにしも非ずですが、それでも、
BLでこんな話が読めるとは思ってもみませんでした。
結末を述べても、恵照の胸のうちや宗春の決意の裏側などが
全て描写されるわけでもない、その余白が心地よい。
トンデモでも深い愛があれば、心底楽しめるものですね。
本当に水無月さらら、恐ろしい人!


そしてやはり水無月さんはオヤジ属性も持っていました。
53歳、43歳、30代半ば、とそれぞれに美味しい年齢を取り揃えています。
しかも若くなってゆくにつれて、枯れかけていた
気持ちも体もガンガン精気を取り戻してゆくため、
「何でその年でそのテクを極めているの!?」という
BLではお決まりの矛盾(皆が目をつむっているところ)を、
「若返りだからオヤジのテクを残したまま若さを保つ」ことで
解消しているのです!オヤジの要素を残しつつ、若者として
間口を広くするとは、まったくもって脱帽です。
マリーアントワネット的転換ですね。
(人生経験が不足しているなら若返らせればいいじゃない!ってことです)

年をとるまでは散々遊んでおいて、若返るときには恵照一筋。
そんなところも軽薄ながら想いの、そして因縁の深さが
伝わる要素として、上手く働いていたと思います。

非常に満足いたしました。
オススメして頂いた皆さま、ありがとうございました。

次の水無月作品は…後書きに書かれていた、
タコ型火星人の作品を探してみたいと思います!
| [BL・小説]水無月さらら | 21:42 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:42 | - | - |