-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< psiko創刊号 | main | BLがパンクした話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『可愛いダーリン』/BENNY’S
−−−スカトロ−−−

それは現実的にはついてゆけない
深い、深い世界。

はたして私はマンガでは平気なのだろうか?と
スカトロ系に挑戦してみました。
BL領域を広げないとね!

では感想です。苦手な人は逃げて!
(かなり濃いので危険!背後に注意!)



可愛いダーリン
可愛いダーリン
BENNY’S
松文館 (2004.11)
bkで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

表紙からは想像できないハードエロ。
男女ものも描いてるらしい。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

現在どちらも取り扱いしてない・・・残念。
と思っていたのですが、2006/3/20日現在トラックバックのために
編集していたらAmazonさんには在庫があるようです。

さて、この作品、読みきりなのでひとつずつ。


・リベンジ!

オタク(小林)×不良(宮原)
宮原の連れの不良・武蔵からカツアゲされた小林は
武蔵の大事な人を奪おうと・・・

はじめは不良二人のカップリングと思いきや
オタク×不良でしかもシチュエーション攻撃。
・手首縛り
・カッターで服を切る
・チクビでいかせる
のっけからゴーカンですよ。まあ、軽いよ…ね?


・家庭教師とTRY

受験生×先生
先生が好きなのだが冷たい先生。しかし「したいのか?」といわれ、
本番は受かったらさせてやるという約束をしたが。

ゴーカンの次はアオカンですか。
「早くその汚いの入れやがれ」・・・先生ひどい。
なんかこの先のディープゾーンを象徴するかのよなセリフ。

よくこのタイトルで訴えられなかったと思います。


・怪盗への6番 (1番好きでした!)

新米刑事×怪盗への6番
新米刑事に捕まった怪盗。手錠をはずしてもらおうと
いいことしてあげるからはずしてと誘う。

ついに来ました、は・・排尿です。
排尿でコーフンする刑事ってすごくないですか?
刑事も巨根で包茎と、こだわりを感じる作品。

刑事はカリオストロのルパンで泥棒がクラリス。
・・・リオストロにもある暗示が入ってません?
深読みのしすぎでしょうか。


・FRY TO THE MOON

研究所のバイト×研究所の医者
飛行士になりたいバイト生と、父をシャトル事故で
亡くしている医者のお話。

研究所といっても怪しい研究所じゃなくて
宇宙開発研究所です。これが一番お話としてキレイかも。

Hシーンでは先生が
汗のにおいフェチで足のにおいフェチです。
汗はわかるけど足は見たことないっ!ディープだぜ・・。


・ヒステリック☆パンダ

飼育係×パンダ
今度は獣姦かーーーっ!
それはあかん!と思ったのですがHは
タヌキに化かしてもらって人間同士でした。ふう。あせった。
獣姦はダメですので。化ける系統は好きです。


・エロ部

新入部員×部長
エロ部の文字に引かれて部室へ行くと
部長と無理やりセックスさせられる話。

5ページで童貞奪われる悲惨な攻めw
特に危ない箇所は・・・ああ、
尿道にチクビを挿入ぐらいですかね?
なんか慣れちゃって、オホホ。


・犬系

犬系男子×飼い主男子
いつもめちゃくちゃに命令されまくる犬系男子。
しかしその命令は犬系男子には甘えに聞こえて。

ワキ舐め、そしてアレのついた蕾舐め
クライマックスへの幕開けですね。
犬系男子がメロ可愛い。(メロメロに可愛いという意味)


・便所の精

高校生×便所の精
タイトルでお分かりですね。
あえて言います、糞便です。
擬音がすごい・・・。
コミックスが白黒でよかったと、心から、思います。

全体として
・ギャグのテンポ良い
・絵もちょっと独特だけどなれてみたら良い
・陰毛の描き方が良い

と好みでした。


スカトロもビデオみたいに(見たのか!?)
強制的に出させるわけではないし
そして総天然色じゃないのでまだセーフ。

結構平気かも。


余談ですが高橋という変なキャラが良く出てきます。
ムツキカノンさんのことらしいです。
(この人もまたエロいの描くんです)

井ノ本リカ子さんとも友人らしく
似た系統って集まるんだなぁと感心。

井ノ本さんのスカにも今度挑戦してみようかな・・。


絶版中なのでどこかで見かけたら手にとってみてくださいね。
| [BL・コミック]その他の作家・混合 | 23:07 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:07 | - | - |