-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『恋愛裁判の行方』/阿仁谷ユイジ | main | 『不条理な男』『愛されたがる男』/樹生かなめ(奈良千春) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
現実は残酷だけど
BLに嵌ってからというもの、被服費が一気に下がって
組み合わせもワンパターンになってきたため、
古着屋や安い洋服屋が立ち並ぶ下北沢に行こう!
大学のときのようにひとりでカフェを楽しもう!
未だに仕事納めにならない自分を慰めよう!
池袋によらずに本オタは一時卒業しよう!と、
よく分からない気合いを入れて下北に行ってきました。
いや、もう出発時に鞄に3冊小説が入ってる時点で
本オタなのかもですけど、ほら、そこは徐々に。


だいたい11時ぐらいから下北の店は開きはじめるので、
11時15分ごろに到着、ぶらぶらと見て回りましたが……
センスが合わない!時代についていけない!と痛感しました。
それに最近はUNIQLOなどの安い店に行くことが多いので、
多少デザインがちょっといいかな?と思っても
予想より3000円も高いとさすがに買えません。

迷っているうちに疲れてお腹が空いてしまったので、
ここでいったんお店めぐりは休憩してカフェへ。
初めて見たお店だけどイケル!と第六感が告げたので、
「セカンドハウス(サイトありました)」というカフェにしました。

内装はこんな感じ。実際は写真よりもっと明るい感じです。



頼んだのはベーグルサンドセットとマーブルチーズケーキ。
ベーグルサンド+スープ+ドリンクで¥1000、ケーキが¥400と、
下北にしては良心的なお値段じゃないでしょうか。



ベーグルサンドはたっぷりとしたなめらかなかぼちゃと、
クリームチーズ、ベーコン、レタスを組み合わせてあり、
しかも写真じゃ分かりにくいですけど、サイズも大きく、
普通のハンバーガーの直径の1.2倍(面積だと1.4〜1.5倍)は
ある大きさで、充分な食べ応えと美味しさでした。
(現に夕ご飯を食べる気がしません……)




デザートのマーブルチーズケーキはチーズはもちろん、
しっかりと入っていたチョコとのマーブルはしっとり、
底のタルトはサクサクで、その対比がとてもいい食感でした!
人もあまり居らず、居心地がよかったので1冊本を
読み終えるまでゆっくりしました。
また下北に来ることがあったら寄ろうっと。

あれ?なんか脱本オタしたリア充のグルメブログみたい!
よーし、このテンションで服を買いに行くぞ〜。



さて、カフェを出てから3時間後。成果はというと……






脱本オタしてねえー!
服を買う予算と同じぐらい使っちゃったよ!

えっとどうしてこんなことになったのかしら……
たしか、そう、あのあと洋服を買いに行ったんだけど、
物欲と金額のバランスが釣りあわなくて、買うのをやめて、
それで物欲を解消させるために代わりに古本屋に入って
『SWAN(1)』『ローマへの道』を買ったのを皮切りに、
ゲームショップに寄って中古ゲームを一本買って……。

それから町田の福家書店に寄ったら竹書房のフェアが
まだやってなくて、ペーパーを入手できなくて、
鬱憤を晴らすために今さんの新刊やらを買って……。

そっから地元へ戻って、あれ、そういえば財布の中に
「このBLがやばい!」の謝礼として頂いた図書カード
(以前もらってないと書きましたが、今週、本とは別送で
頂きました。多謝。でも別送なら先にそうと言って欲しかった)が
あったなあと思い出して、少し買っちゃっても良いかな、と
気が緩み、1月分の早売りに心が逸って大量に買ってしまって……。
ついでに某Tさんハマり中の新作ゲームも買っちゃって……。
ふふ……忘れたいけどちゃんと覚えてしまってるわ。

思いどおりにならない夢(理想)を失くしたりして、
人はかよわいかよわいものですね……。
(美空ひばりって全年齢なネタですよね?違う?)

まあ、いい服を見つからなかったのは残念でしたが、
脱本オタなんかする必要もないんだし、精一杯、
買いあさったものを楽しもうと思います。

前向きなら人生って嬉しいものですよね。愛燦燦!(やけくそ)

おまけ

書店で見つけたオノナツメさんのポスタ。良いなあ!
| [その他]雑文・日記・BL話諸々 | 21:25 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:25 | - | - |