-News&Notice-
【2011年BL系感想一覧ページ】

【このブログについて】
リンクフリー。
コメント大歓迎。過去記事でも大歓迎。
・ただしスパムや中傷は削除します。

・全然つぶやいてないけどつぶやいてます。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
-Profile-
-Others-
-Dokusho meter-
-mail form-
6000文字まで送信可能です。
お返事は必要があると判断したものだけ、
不定期にまとめてお返しいたします。
Powered by SHINOBI.JP
- 年間ベスト作品 -
東京心中 上 (EDGE COMIX)
東京心中 上 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
トウテムポール
2013年マイベストコミック。
はじめは装丁に惹かれて。
過酷なTV業界は仕事に恋に
ひたむきな若人が支えています。
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2013年マイベスト小説。
早2年、また芽吹たちに合えました。
生きていることの大切さを
感じさせる彼らの営み。
それだけでベストなんですよ!
空と原 (EDGE COMIX)
空と原 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2012年マイベストコミック。
分別つくオトナだって、
まっすぐに恋をする権利はある。
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫) (JUGEMレビュー »)
凪良 ゆう
2012年マイベスト小説。
阿木のいい意味での雑な扱いと
相反する絶妙な距離の取り方に
加瀬のみならず心癒されました。
交渉人は愛される (SHYノベルス)
交渉人は愛される (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2011年マイベスト小説。このシリーズを
通して読んできて、本当に良かった。
完結なのが寂しいですけれど、
また芽吹達にいつか会いたいです。
真昼の恋 (ショコラコミックス)
真昼の恋 (ショコラコミックス) (JUGEMレビュー »)
草間 さかえ
2011年マイベストコミック。
どうということもない日常と恋、
そこに漂う空気が素敵です。
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
シリーズ3冊で2010年マイベスト小説。
この『交渉人〜』世界の住人、
ひいては世界そのものが好きです。
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2010年マイベストコミック。
『同級生』の王道がより一層
輝いて帰ってきました。
ぜひ冬と一緒に一気読みを。
放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
放水開始! ?許可証をください !6 ? (二見シャレード文庫 う) (JUGEMレビュー »)
烏城 あきら
2009年マイベストBL小説。
ワーキングの素晴らしさと
3年ぶりでも色褪せぬ面白さ。
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
もう別格と言ってよい2009年の
マイベストコミック。
ドロドロの執着愛なのに美しい。
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ)
美しいこと(上) (Holly NOVELS) (ホリーノベルズ) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2008年マイベスト小説。
攻めに苛ついてもノンストップ、
下巻の最後まで手が止まりません。
同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (JUGEMレビュー »)
中村 明日美子
2008年マイベストコミック。
シンプルさの中に、これぞBL!
という萌えが詰まってます。
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS)
吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2 (Holly NOVELS) (Holly NOVELS) (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬
2007年マイBL小説 No.1。
まだラブまで辿り着いていなくとも、
趣のある味わいが絶品です。
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス)
どうしようもないけれど 2 (2) (ディアプラスコミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
2007年で一番萌えたコミック。
オヤジ・ツンデレ・リーマンが
ぎゅっと詰まった作品。
檻の外
檻の外 (JUGEMレビュー »)
木原 音瀬, 草間 さかえ
前編『箱の中』と合わせて
2006年のSS級作品。
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫)
夏の塩―魚住くんシリーズ〈1〉 (クリスタル文庫) (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2006年SS級作品のひとつ。
このシリーズは涙なくして読めません。
落語家シリーズ 花扇
落語家シリーズ 花扇 (JUGEMレビュー »)
剛 しいら
2006年SS級作品のひとつ。
人の情を感じさせる。
永遠の昨日
永遠の昨日 (JUGEMレビュー »)
榎田 尤利
2005年のベストワン。
BLでもっとも泣いた作品かもしれません。
生と死の難しさを考えさせられます。
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS)
今宵、雲の上のキッチンで (B-BOY NOVELS) (JUGEMレビュー »)
ひちわ ゆか
2005年のベスト2。
コメディではないのに笑えます。
何度も読み返してしまう良作。
2008年の新装版です!
ニューヨーク・ニューヨーク (1)
ニューヨーク・ニューヨーク (1) (JUGEMレビュー »)
羅川 真里茂
私の人生を変えた一冊。
ゲイの哀しみ・喜びを教えてくれた一冊。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『俎上の鯉は二度跳ねる』/水城せとな | main | 非BL小説感想メモ@2009.05.11 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『flat』(2)/青桐ナツ
暑すぎる晴天の中、買い物をして帰ってたら、
また「……業者?」と母に言われてしまいました。

いやですわお母様ったらご冗談をオホホ、
そんなに今日は買ってませんわ、と
思ったんですが、確かにこの量は業者か。

 090510_本
(やっぱり猫が好きはなんとなく乗っけただけ)

朝(売る本を持っていた)よりはかなり減ったんだからねっ!
厚みの半分ぐらいは図書館の本なんだからねっ!と
言い訳をしたところで誰も聞いていない五月十日でした。

さて、今日はもうこれだけのために出かけたと
言ってもいいほど、楽しみにしていた『flat』2巻の感想です。

『flat』(2)/青桐ナツ
マッグガーデン (2009/5/9)
【Amazon】

1巻の感想→【こちらの一番下】

☆あらすじ(?)
相変わらず平凡な日々の中、従弟の秋に
相変わらず熱心になつかれている平介。
でもそのことに少し戸惑いも感じていて…。

*   *   *   *   *   *

表紙のあっくんかわいいー!むはー!
カバー下のあっくんめっさかわいいー!
表紙を見ただけで幸せです、こんな気持ちは
『タイトロープダンサー stage4&5』以来です。(つい最近)

内容は相変わらずフラットでしたが、
若干あっくんの登場回数が減ってしまい、
あっくんメロメロ派にとっては残念でした。

それでもあっくんの可愛さはほんと異常ですね!
はじめてのおつかい編で落ち込んだ憂い顔、
おつかいを頼まれたときの輝く笑顔、
ああもうお砂糖なんかおじさんが10kgあげるから
ついておいで!(犯罪) とおびき寄せたくなる可愛さです。
同年代の友達が出来ても平介ラブなあっくんが
可愛くて可愛くて愛す可し(べし)ですよ、ほんと。

あっくんパパの直球過ぎる親ばかぶりもいいですし、
あっくんママのドライに見えて実は愛情たっぷりな
そぶりも素敵です。この親子はほんと癒されます……。


あっくんの代わりに出番が多かったのは、
平介の同級生・鈴木と佐藤です。

鈴木は平介とつるむようになったきっかけが、
佐藤は実はやんちゃで狂犬と呼ばれていた過去が
描かれていて、3人のバランスはこういうふうに
作られたのだなーと、和みつつ面白かったです。
なんだかんだで一緒にいるのが自然で楽って、
一番恵まれている友人関係だと思います。

(あっ、これって好きな3Pの条件と共通してるかも。
3人でいるのが自然な関係が好きです)

なお、「ふゆめ」という flat シリーズでない作品も
収録されています。葉太とだけ喋れるニワトリの
ヨーコさんの視点で描かれるという、視点がちょっと
変わった、葉太とおじいちゃんのこころ暖まるお話です。

青年同士だったら「ちっ、あざとい」と思ってしまうかも
しれないセリフも、孫からお祖父ちゃんへだと、
なぜか許せます。シルバー萌えの力、恐るべし!


ちなみに私は『flat』(2)をアニメイトで買ったので、
アニメイト限定のポストカードがついてきましたが、
一般書店ではしおりやらがついてくるらしいです。
どっちも捨てがたいおまけですね……しおり…うぐぐ。

まあ、どちらで買うにせよ、Amazonでは早くも
在庫少なめなので、お早めがいいかもですね。
未読の方はぜひこの可愛さに悶えてくださいませ!
| [その他]BL以外のコミック | 22:15 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:15 | - | - |